わたるっこ日記(2019年度)

7月生まれの誕生会が行われました。女の子はこの日のためにお気に入りの可愛いドレスを着て、朝から張り切っていました。保育士の出し物では、「はらぺこあおむし」で体を揺らして楽しんでいたり、皆で「パプリカ」を踊ったりと楽しい時間を過ごしました

交通安全指導が行われました。 おまわりさんの質問にも元気に答え,やる気マンマンで、横断歩道を渡る練習の時も約束を守り、一生懸命の子ども達。  スペシャルゲストのケンちゃんが来たり、アニメ動画を観たり、みんなで楽しく交通安全の勉強をしました。

七夕会では、ブラックシアターの雰囲気にわくわくしながら、お話を楽しみました。短冊には「大きくなったら○○になりたいな」「○○いっぱいたべたいな」などなど。皆で作った七夕飾りを見ながら、「ささのは~さらさら~♪」と子ども達の可愛らしい歌声が響き渡りました。 みんなの願いが叶いますように☆彡

4,5歳児による毎年恒例の「シーサーづくり」が行われました。4歳児は面シーサー、5歳児は立ちシーサーに挑戦しました。講師の方の話に興味津々の子ども達。土の感触を楽しみながら丸めたり伸ばしたり。「鼻はこんなかな?」など、イメージを膨らませていました。完成したシーサーは面白いことに作った本人にそっくり!焼き上がりが楽しみです!

4,5児によるお泊り保育が7月5日、6日に行われました。ドキドキわくわくの子ども達!あっという間の時間でしたが、親元を離れ色々な経験をしたことは子ども達をひと回り成長させてくれました。

5歳児が消防車見学をさせてもらいました。本物の消防車を目の前にしてハイテンションの子ども達。消防士さんが「何か聞きたいことはありますか?」と尋ねると、一斉に「これ何?これはどんなするの?何でこんなのがついているの?」などなど、質問の嵐に消防士さんも「すごい」と驚くほど。最後には一人ひとり、運転席にも乗せてもらうなど、貴重な体験もさせてもらいました。最後は「消防士さんになりたい人」と聞かれ「ハーイ!」と元気にこたえていました。

6月の誕生会が行われました。先月の誕生会で欠席していた子も一緒に参加。インタビューの時に、赤ちゃん組の友だちがドキドキしていると、声を聞いてあげようとみんなで見守る優しい場面もありました。保育士の出し物では「かばの歯医者さん」のエプロンシアターや子どもたちが大好きな「おーいかばくん」のパネルシアターなど、曲にのって体をゆらゆら♪スペシャルゲストにはニンニンジャーも登場。楽しい時間を過ごしました。

6月13日(木)に、5歳児によるプラネタリウム見学がありました。松島保育園の5歳児と現地で合流し、一緒に見学しました。ドームを見上げて「わー!すごい!」と声をあげ、スケールの大きさに圧倒されていました。ゆっくり夜の場面になっていくと「少しこわい。ドキドキする」と言っていた子もいつの間にか、満天の星空の世界に引き込まれ、友だち同士で指差し教え合ったりしながら楽しんでいました。帰りは国際通りをプチ観光したりと、楽しい時間を過ごしましたよ。

6月1日(土)に「わたるっこ こどもまつり」が行われました。可愛い浴衣やじんべいを着て大張り切りの子ども達。園庭ではがじゅまる組のおみこしや、踊りなど楽しい雰囲気の中、お祭りがスタートしました。園内は食べ物コーナーとゲームコーナーに分かれており、食事をしたり、ゲームで体をいっぱい動かすなど、親子で楽しい時間を過ごしました。あちらこちらから、楽しそうな笑い声や歓声が聞かれ、大盛況となりました。

5月24日(金)に誕生会が行われました。 今回は正義のヒーローもかけつけ、大盛り上がりでした!

さらに表示する